美髪矯正丸太町駅|本物の美髪矯正はスチーム不用技術となります。この技術と名前は、艶羽(エンパニ®)が温めてきたものなのですが、どうも他メーカーの方がお気に召したようで、最近になり使われ始めています。しかし、基本的に毛髪を正確に美髪毛と矯正できていない環境の方々が使うべき名前ではありません。
お客様に認識していただきたいのは、美髪矯正というものは、スチーム不用、地肌をスチームで活性化して美髪矯正?そんな技術ではないということです。また、濃厚トリートメント剤を使用して毛髪を美髪にした、というのも違います。完璧な美髪矯正は、毛髪内部結合を正確に外し美髪化を起こす再結合化に導く技術です。トリートメント不要、スチーム不要技術、使うものは、すべて偽物です。

美髪矯正の明確な特徴

美髪矯正は、最高レベルで艶羽(エンパニ®)と名乗り、一般的な美髪技術でシルクレッチ®と名乗ります。その他、美髪レッチ®やマイム®などもあります。薬品と毛髪環境を整えるノウハウなのですが、スチーム系や水系の技術を既に卒業したレベルにあります。ベル・ジュバンス様の考え方もすごく良いと思います。ビーワンさんのノウハウも途中までは良いかと思います。過去に弊社代表が技術を提供してしまいましたが、今のレベルは、その時のレベルで止まってしまっています。水には限界があるからです。
さてスチーム系技術に関しては、今更出てきても、すでにそのレベルを攻略しているメーカーさんから見たら過去の産物です。導入されたサロン様は、今ちょっと感動しているかと思いますが、今後、そんなレベルにいたのかと感じると思います。美髪矯正は、正確に毛髪を矯正する技術、保湿矯正・アクアストレート様々使ってきた名前ですが、弊社が、ここ15年ほど使っている名前は美髪矯正と言います。

丸太町美髪矯正

美髪矯正は、説明できない技術は無く、既に、艶羽(エンパニ®)によって、ほぼ攻略されている技術です。スチーム系技術では、説明したくても説明できないという事ですが、熱量と水蒸気の膨張、イオン結合の変化によって、一時的な自由水の増加による現象です。生えてきた毛髪の癖がなくなったと資料が出ていますが、毛髪は生え始めの状態で毛先が細く産毛状態から癖があり、後々生毛へ変わります。
素人じゃあるまいし、そんな写真を載せて、スチームが起こした内容の記載はほぼど素人なのではないでしょうか?逆にお客様をあざむく最低な営業戦略としか感じられません。強くロッドで引っ張ると書いてありますが、スチームをかけている間、緩んでいるので、何の矯正にもなっていません!歯の矯正をイメージしてロッドでテンションをかけているのでしょうが、過去のサルファイト技術では、トリートメント剤を毛髪に入れ込みpHを上げてスチームの熱で蒸らすという手法がとられていました。同じですね!一時的な水分供給となり薬剤での知識が無ければ、成功率が低いでしょう。
美髪矯正は、こんなものではないので、正規美髪矯正導入店へお越しください。

京都美髪矯正情報

美髪矯正専門店
艶羽(エンパニ®)美髪矯正サロン
丸太町駅駅情報
住所:〒604-0861 京都府京都市中京区大倉町

enpani 近畿美髪矯正